四国タオル工業組合からのお知らせ

中国での「今治」商標に対する異議申立について~国家知的財産権局(中国)が登録を許可しないと裁定~

2019/12/24

プレスリリース

2019年12月24日
今治市
今治タオル工業組合

中国での「今治」商標に対する異議申立について
~国家知的財産権局(中国)が登録を許可しないと裁定~

 


 2018年5月25日、今治市と今治タオル工業組合が共同で異議申立した中国における「今治」商標(出願番号:22913925)について、国家知的財産権局(中国)より、中国国内において今治市が一定の知名度を有する日本の市名であり、公衆に誤認を生じるため、登録を許可しないとする裁定が下り、異議申立が認められました。

【中国で出願されていた商標】

商標 今治
出願番号 22913925
商標 今治
申請人 シャンハイシーアルジツギョウユウゲンコウシ
上海夕尔实业有限公司
申請日 2017年2月23日
国際分類等 第24類(タオル、ケット類)
公告日 2018年2月27日
異議申立期限 2018年5月25日

1.「今治」商標の異議申立裁定について

(1)裁定の主旨(裁定日)
   「今治」商標の登録を許可しない。(2019年11月19日)

(2)登録を許可しない主な理由
   「今治」は、日本の市名且つ当該市のタオル生産量は日本一であり、関連公衆において一定の知名度を有する。
   被異議商標「今治」の使用は欺瞞性を帯び、容易に関連公衆に商品の出所を誤認させるものである。

(3)参考
   被異議申立人は本裁定に不服があれば、本裁定受領日より15日以内に国家知的財産権局へ再審請求書の提出が行え、
   再審請求書が提出された場合は本件について再度審査されます。
   (再審請求が行われたかが判明するには3か月程度の時間を要します。)



< 本件についてのお問い合わせ >

今治市商工振興課 平田課長補佐 TEL:0898-36-1540 / FAX:0898-25-2961
今治タオル工業組合 木村専務理事 TEL:0898-32-7000 / FAX:0898-32-3842


ページの先頭へ

「今治タオルリレーマラソン」が開催されました。

2019/12/02

「今治タオルリレーマラソン」が開催されました

 

2019年11月24日(日)、今治タオル工業組合も開催協力する「今治タオルリレーマラソン」が催されました。今回が第7回目で、企業7チーム(タオルメーカーの参加チーム含む)、5人グループ1組、個人1名の計209人が参加しました。

本大会は、1周400mトラックを、今治タオルのタスキで繋いで105周(42.195km)するもので、前大会に引き続き、「今治クラブ」(20人)が2時間10分57秒で優勝しました。

なお、優勝景品として今治タオルが全員に授与されたほか、参加者全員に今治タオルの参加賞が贈られました。

 

 

ページの先頭へ

森林づくりCSR活動「今治タオルと水の森」がスタートします。

2019/11/30

森林づくりCSR活動「今治タオルと水の森」がスタートします

 

2019年11月27日(水)、今治市(菅良二市長)と今治タオル工業組合(井上裕基理事長)は、森林づくりCSR活動「今治タオルと水の森」の協定締結を行いました。

今治タオルづくりに欠かせない豊富な軟水を生み出してくれる蒼社川や、その源の高縄半島の森林を健全な状態に保ち、緑豊かな郷土づくりを目指します。今後はボランティア活動等を通じて社会貢献の大切さを学ぶほか、日本人特有の自然観や美意識など豊かな感性を育み、将来のものづくりを担う人財育成にも繋げていきます。

 

■「今治タオルと水の森」概要

所在地:今治市玉川町龍岡下能智

面積:48.43ha

 

■活動の主な内容

具体的な活動として下記を実施予定です。

  • 期間: 5 年間( 6 年目以降 1 年 更新)
  • 協賛金:年間100 万円
  • プロによる森林整備事業
    (地拵え作業、下刈作業、 間伐・除伐(すて伐り・掃除伐)作業、森林作業道整備作業)
  • 組合員およびその家族によるボランティア活動
    (植樹(植林)作業、下刈作業、枝打ち(枝落し)作業、除伐(すて伐り・掃除伐)作業、林内歩道整備作業、竹林整備作業、木工体験、体験学習等による情操教)

 

 

ページの先頭へ

タオルソムリエ研修会(大阪会場)を開催しました。

2019/11/30

タオルソムリエ研修会(大阪会場)を開催しました。


2019年11月29日、タオルソムリエを対象とした研修会を開催しました。講師に東洋棉花(株)の大下氏を招き、「世界の綿花事情」をテーマに講演いただきました。また、研修会後にはタオルソムリエ同士の交流を図るティーパーティーを実施しました。

ページの先頭へ

今治市と今治タオル 2 者協定 森林づくり CSR 活動「今治タオルと水の森」スタート

2019/11/18

今治市と今治タオル2 者協定
森林づくりCSR 活動「今治タオルと水の森」スタート

~今治タオルづくりに欠かせない水源を供給する高縄半島を守り、
次世代の子供たちに森林の素晴らしさを伝える~

 

 

今治タオル工業組合

 

 

  愛媛県今治市(市長菅良二)と、 今治タオル工業組合(愛媛県今治市 理事長 井上裕基 )により推進されるジャパンブランド「今治タオル」 は、緑豊かな郷土づくりを目指すために、市と企業の2者協定を交わし、森林づくり CSR 活動「今治タオルと水の森」をスタートします。

 

 

■協定締結の背景

  今治タオルづくりに欠かせない豊富な軟水を生み出してくれる蒼社川。その源である高縄半島の森を大切にしたいという今治タオル工業組合の思いがきっかけで、この森林づくり CSR 活動「今治タオルと水の森」はスタートします。高齢化による人手不足が原因で荒廃する森林を健全な状態に保ち、緑豊かな郷土づくりを目指すため、今治市と今治タオル工業組合が2者協定を交わし活動していきます。

  豊かな森は、保水力から「緑のダム」とも言われており、洪水を緩和(洪水軽減)し、水資源を貯留(渇水緩和)する水源涵養機能があります。その森に浄化された水は、今治平野の農作物や瀬戸内海の魚を豊かにする根源であり、今治タオル産業の発展にも繋がります。そんな素晴らしい自然の循環を、未来永劫に渡り、守っていきたいと考えています。

 

■「今治タオルと水の森」概要

所在地:今治市玉川町龍岡下能智

面積:48.43ha

 

■活動の主な内容

具体的な活動として下記を実施予定です。

  • 期間: 5 年間( 6 年目以降 1 年 更新)
  • 協賛金:年間100 万円
  • プロによる森林整備事業
    (地拵え作業、下刈作業、 間伐・除伐(すて伐り・掃除伐)作業、森林作業道整備作業)
  • 組合員およびその家族によるボランティア活動
    (植樹(植林)作業、下刈作業、枝打ち(枝落し)作業、除伐(すて伐り・掃除伐)作業、林内歩道整備作業、竹林整備作業、木工体験、体験学習等による情操教)

 

■組合員及びその家族によるボランティア活動

第1回のボランティア活動を令和2 年 4 月末~ 5 月中旬ごろに、「今治タオルと水の森」にて実施予定です。
シンボルツリー記念植樹や、植林体験、体験学習等による情操教育を予定しています。

 

■各コメント

【菅良二 今治市長コメント 】

今治市は、これまで120 年もの間、地場産業である今治タオルに支えられてきました。この度、今治タオル工業組合より、市有林での「企業の森づくり活動」についてご支援のお話をいただき、大変有り難く、また心強く感じております。これからも共に森林の持つ公益的機能をより高度に発揮する森林を守り育てていきたいと思います。

 

【今治タオル工業組合 井上理事長コメント 】

今治タオル産地の今日があるのは蒼社川の豊かな水のおかげといっても過言ではありません。そしてその豊かな水を育んでいるのが高縄半島の森林です。この森林を未来へ繋いでいくことは我々の使命であると考え、組合員が一丸となって「今治タオルと水の森」を守り育てていきます。また、組合員とその家族で実施するボランティア活動を通じて、社会貢献の大切さを学ぶと共に日本人特有の自然観や美意識、豊かな感性を育み、将来のタオルものづくりを担う人財育成にも繋げます。

 

■今治タオル工業組合概要

代表者:
理事長 井上 裕基
住所:
〒 794 0033 愛媛県今治市東門町 5 丁目 14 番 3 号
TEL
0898 32 7000
URL
http://www.itia.or.jp
設立年月日:
昭和 27 年 11 月 1 日
組合員:
104 社
出資金:
119,058 千円
事業内容:
タオル製造業に関する指導及び教育、
タオル製造業に関する情報又は資料の収集及び提供、
タオル製造業に関する調査研究、
組合員のために行う組合ブランド推進事業、
共同購買事業、共同金融事業他

 

 

 

 

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>

  • 今治市農水港湾部 農林振興課 森林整備担当:渡邉
    TEL:0898-36-1542 FAX:0898-32-5266
    MAIL:nourin@imabaricity.jp
  • 今治タオルPR 事務局 株式会社プラチナム内 ) 担当 : 石原、山口
    TEL:03-5572-7351 FAX:030-5572-6075
    MAIL:imabaritowel@vectorinc.co.jp
ページの先頭へ

第43回今治タオルフェアを開催しました。

2019/10/21

第43回今治タオルフェアを開催しました。


2019年10月19日~20日にかけて、第43回「今治タオルフェア」を開催しました。タオルメーカー35社が出展して野外テント即売をおこなったほか、第24回小中学生タオルデザイン展、今治タオル体操コンテスト等のイベントを行いました。

ページの先頭へ

タオルソムリエ研修会(今治会場)及び工場見学ツアーを開催しました。

2019/10/20

タオルソムリエ研修会(今治会場)及び
工場見学ツアーを開催しました。


2019年10月19日、タオルソムリエを対象とした研修会及び工場見学ツアーを開催しました。(株)アントンパール・ジャパンの山縣氏による「繊維製品と長く付き合うための洗濯方法」の講演のほか、染色・捺染・製織の各工場を巡る見学ツアーを行いました。

ページの先頭へ

IT活用力セミナーを開催しました。

2019/10/08

IT活用力セミナーを開催しました。


2019年10月4日及び7日、生産性向上やビジネスチャンスの創出・拡大のための、IT知識の習得・スキルアップを目的としたセミナーを開催しました。講師は(株)トップエフォート、テーマは「業務に役立つ表計算ソフトの関数の活用」でした。

ページの先頭へ

働き方改革支援ハンドブックについて

2019/10/02

2019年4月1日に働き方改革関連法が施行され、中小企業においても2020年4月1日から「時間外労働の上限規制」が施行されるところですが、厚生労働省・中小企業庁では「働き方改革支援ハンドブック」(9月改訂)を発行しています。

人手不足・生産性向上等といった各課題に応じた支援策等や各種相談窓口が掲載されていますので、ぜひご活用ください。

 

働き方改革支援ハンドブックのPDFダウンロードはこちら

ページの先頭へ

第43回 今治タオルフェア開催のお知らせ

2019/09/13

 

第43回 今治タオルフェア

日 時 2019年10月19日(土)・20日(日) / 9:00 ~ 16:00(両日とも)

会 場 テクスポート今治 / 愛媛県今治市東門町5-14-3[MAP

日本最大のタオル産地今治で「第43回 今治タオルフェア」を開催いたします。

期間中は、今治産地のメーカーによる展示即売会や
新商品発表展示・「imabari towel CAFÉ」イベント・織物体験コーナー・糸紡ぎ体験コーナーが実施されます。

年に2回(春・秋)のタオルフェアです。
皆さま是非とも足をお運びください。

 

第43回 今治タオルフェア 告知チラシ(1.4 MB PDF)

 

 

ページの先頭へ
  • 各種ダウンロード一覧
  • 各種お問い合わせ一覧

安全にサービスをご利用いただくためHTTPS(SSL暗号化通信)を利用して通信内容を暗号化しています。

Copyright © IMABARI TOWEL INDUSTRIAL ASSOCIATION. All rights reserved.

  • 今治タオル ブランド
  • 今治タオル オンラインショップ
  • タオルの街と歴史
  • 法人の皆様へ
  • タオル業界の皆様へ