四国タオル工業組合からのお知らせ

  • Home
  •  < 
  • 今治タオル工業組合

120周年記念誌『今治タオル』発刊について

2015/05/20

今治の地で初めてタオルが生産されてから120年を記念して、

「今治タオル」ブランドをビジュアルで見せる本が出来ました。

 

今治タオルが活躍している、リッツ・カールトン京都や俵屋旅館、強羅花壇等の一流ホテルや旅館、

国際見本市での展開、タオル作りを支える職人など、美しいビジュアル写真を多数掲載。また、巻末には

今治タオルの歴史や文化もご紹介しています。

英訳も併記。質の高いデザインで、“imabari towel Japan”を魅せます。

 

※本書はアマゾン、今治タオル本店、南青山店においても販売しております。

 

今治タオル120周年誌

 

発行:四国タオル工業組合 発売:株式会社世界文化社

定価:2,160円(税込)

書籍 B5変形判・並製 128ページ オールカラー

ISBN 978-4-418-15210-0

 

 

ページの先頭へ

タオル製造準備工程(整経工・染色糸巻工)短期訓練 受講者募集

2015/05/08

タオル製造準備工程(整経工・染色糸巻工)短期訓練 受講者募集

 

 

組合では、平成27年7月より、タオル製造準備工程(整経工・染色糸巻工)の3か月間の短期訓練を行います。
対象者は短期訓練実施段階で、正規雇用に就いていない者で、かつ整経工として就職を希望する方。
愛媛県立今治高等技術専門校で、整経・染色についての学科、実技の講習を行います。

つきましては、下記のとおり受講者を募集いたします。
受講希望の方は、事前説明会へご参加のうえ、四国タオル工業組合にてお申し込みください。
未就労の方で、整経工として就労希望の方がおられましたらぜひ勧めていただけますようお願いいたします。

 

 

講習名 今治タオル(整経工・糸巻工)短期講習
実施期間

平成27年7月8日(水)~ 平成27年9月17日(木)
※ 毎週 月曜日 ~ 金曜日

実施時間

9時10分 ~ 15時40分

※ 1日あたり6時間授業、総訓練時間数 276時間
※ 天災等により専門校が休校の際は、講座も休講となりますのでご了承ください。

実施内容 タオル製造工程のうち、準備工程(整経工・糸巻工)の知識と技能を習得し、タオルメーカー・染色会社等への就職につなげる。
対象者 一般求職者等、タオル会社等へ整経工として就職希望の方
定員 10名
受講料 7,000円(税込) ※ 材料費として
実施場所 今治高等技術専門校
今治市桜井団地4-1-1 / TEL:0898-48-0525
締切日 7月3日(金) ※ 受講料を添えてお申込みください。
事前説明会 下記内容で、講習内容等についての事前説明会を行います。

日程:
平成27年5月22日 (金) 13:30 ~
平成27年5月29日 (金) 13:30 ~
平成27年6月5日 (金) 13:30 ~
平成27年6月12日 (金) 13:30 ~
平成27年6月19日 (金) 13:30 ~
平成27年6月26日 (金) 13:30 ~
平成27年7月3日 (金) 13:30 ~
※ 講習時間は40分程度

開催場所:今治高等技術専門校

内容:
タオルマイスターによるタオル製造工程の概略説明
専門校整経実習風景の見学等

詳しくは四国タオル工業組合までお問合せください。
受講希望者はなるべく事前説明会にご参加願います。
申込先 四国タオル工業組合
〒794-0033 愛媛県今治市東門町5丁目14-3 テクスポート今治 1F
TEL:0898-32-7000 / FAX:0898-32-3842
(受付時間:平日 8:30 ~ 17:00)
担当:井門
ページの先頭へ

「第5回 四国タオル工業組合社内技能検定」のお知らせ

2015/04/30

第5回 四国タオル工業組合社内技能検定

受検申請書はこちら

日  時

実技試験:2015年8月13日(木)~16日(日)

学科試験:2015年9月6日(日)

受検者には詳しい試験日時をお知らせします。

試験日程は、受験者の応募数、会場等の都合で変更する場合があります。

会  場

実技試験:今治高等技術専門校(今治市桜井団地4-1-1)

学科試験:テクスポート今治(今治市東門町5-14-3)

受検料

学科試験:3,100円、実技試験:12,100円

受検申込

2015年5月15日(金)~6月15日(月)締切当日の消印有効

受検を申込される方は、受検申請書に必要事項を記載し、写真を貼付のうえ受検料を添えて四国タオル工業組合まで提出してください。
*受検申請書類はA3サイズに拡大して申請してください。

合格発表

2015年10月1日(木)テクスポート今治正面入り口に掲示及びHPに合格者の受検番号を掲示します。なお、受検者には本人宛郵送により合否のみ通知します。合格証書交付は、10月25日(日)「第35回今治タオルフェア」で授与します。


詳しくは「受験案内」をご覧ください

 

 

ページの先頭へ

繊維産業技術センター 繊維エキスパートコース受講者募集のお知らせ

2015/04/10

繊維産業技術センター繊維エキスパートコース受講者募集

 

 

今回、繊維産業技術センターにおいて、高度技術者の養成を目的として、
社内技能検定1・2級以上の技術者を対象にした「繊維エキスパートコース」を
昨年に引き続き開催いたしますので、下記のとおりお知らせします。


この研修は製織分野のほか、染色分野、素材、撚糸等の幅広い分野の技術習得を目的とし、
「企画力」を有する高度繊維加工技術者を養成します。

従業員の方々の受講を、是非ご検討くださるようご案内いたします。

 

 

コース名 繊維エキスパートコース
選考試験

5月1日(金)18:00 から
※ 小論文1時間、及び5分程度の面接を行います。

実施期間

平成27年5月15日(金) から約1年間

※ 研修開催日については、受講生に合わせて調整します。

実施時間 受講生に合わせてアフター5を予定
実施場所 愛媛県繊維産業研究所 繊維産業技術センター
(今治市クリエイティブヒルズ4番地1)

こちらからサイトをご覧いただけます
対象者 社内技能検定1・2級合格者、
又はこれに準ずる技術水準をクリアーした者 
実施内容 下記別紙の応募要項をご参照ください。

繊維エキスパートコース受講者募集のご案内
(繊維産業技術センター|PDFファイル:1.36MB)
実施定員 5名程度
受 講 料 無料
※ 実習に必要な原材料費はご負担いただきます。
応募方法 受講申込みには所属企業代表者の推薦が必要になります。

受験申込書 の必要な方は、
繊維産業技術センターまでお問合せください。

担当:檜垣・今井
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
応募締切 平成27年4月28日(火)まで

 

=================================================================

 

配布資料:

繊維エキスパートコース受講者募集のご案内(繊維産業技術センター|PDFファイル:1.36MB)

繊維エキスパートコース受講者募集について(四国タオル工業組合 通知文書|PDFファイル:76.7KB)

 

=================================================================

郵送:〒794-0069 今治市クリエイティブヒルズ4番地1
   愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
担当:檜垣・今井

ページの先頭へ

11月20日(水)発刊、朝日新聞出版「今治タオル 奇跡の復活」発売

2014/11/19

朝日新聞出版「今治タオル 奇跡の復活」

 

媒体:11月20日(木)発刊 朝日新聞出版「今治タオル 奇跡の復活」
著者:佐藤可士和 四国タオル工業組合

単行本 四六判・並製 224ページ
定価 1,620円(税込)
ISBN978-4-02-331339-2




 

 

=========================================================

内容紹介

=========================================================

 

答えは相手の中にある ──
地域再生、JAPANブランド復活のストーリー

 

いまや全国的に知られるブランドとなり、
欧州やアジアの市場へと攻勢を強める今治タオル ──
そこにいたる道のりは、まさに試行錯誤の連続だった。

小さな実践をひとつひとつ積み重ね、
消費者からの信頼を勝ち取るまでの軌跡に、
地域再生・JAPANブランド復活のヒントを探る。

「いいモノをつくっているだけでは売れない」は、
「いいモノをつくっているからこそ売れる」に変えられる!

=========================================================
詳しくはこちら 「今治タオル 奇跡の復活」発売告知【397 KB PDF】

 

ページの先頭へ

タオル製造準備工程(整経工・糸巻工)人材育成講習受講生の募集と事前説明会のご案内

2014/10/31

四国タオル工業組合では、平成26年12月より、
タオル製造準備工程(整経工・染色糸巻工)の2か月間の短期訓練を行います。

対象者は短期訓練実施段階で、正規雇用に就いていない者、
かつ整経工として就職を希望する方に、
愛媛県立今治高等技術専門校で、整経・染色についての学科、実技の講習を行います。

また、就労する業務を理解していただけるよう、10月から訓練開始前まで、
今治高等技術専門校においてタオル製造工程・訓練風景の見学会を行いますので、
どうぞご参加ください。

==========================================================

 

事前説明会

開催日時 平成26年 11月7日(金) 13:30 ~ (40分程度)
11月14日(金) 13:30 ~ (40分程度)
11月21日(金) 13:30 ~ (40分程度)
11月28日(金) 13:30 ~ (40分程度)
開催場所 愛媛県立今治高等技術専門校(今治市桜井団地4-1-1)
内  容 タオルマイスターによるタオル製造工程の概略説明
専門校整経実習風景の見学等
応募方法 事前説明会への参加ご希望の方は、
お電話で事前にお申し込みください。

印刷用:タオル製造準備工程(整経工・糸巻工)人材育成講習のご案内
(PDFファイル:74.4KB)


申込先 四国タオル工業組合
    TEL:0893-32-7000
    ※受付時間 平日のみ 8:30 ~ 17:00

 

==========================================================

 

訓練募集要項・講習概要

訓 練 名 タオル製造準備工程(整経工・糸巻工)人材育成講習
訓練実施日程 平成26年12月8日 ~ 平成27年1月30日(金)
[2か月/総訓練時174時間]

毎週 月曜日 ~ 金曜日
9:10 ~ 15:40
[1日6時間]
募 集 定 員 20名
応 募 資 格 一般求職者等、タオルメーカー・染色会社等へ就職希望の方
訓 練 内 容 タオル製造工程のうち、準備工程(整経工・糸巻工)の知識と技能 を習得し、タオルメーカー・染色会社等への就職につなげる。
訓練実施場所 愛媛県立今治高等技術専門校(今治市桜井団地4-1-1)
受 講 料 7,000円(税込) (材料費として)
応 募 方 法 事前に説明会に参加後、組合にてお申込みください。

訓練申込書を記載いただき、
受講料のお支払をお願いします。

印刷用:タオル製造準備工程(整経工・糸巻工)人材育成講習のご案内
(PDFファイル:74.4KB)


印刷用:タオル製造準備工程(整経工・糸巻工)人材育成講習 訓練申込書
(Excelファイル:16.9KB)


〒794-0033 愛媛県今治市東門町五丁目14-3
       四国タオル工業組合 (テクスポート今治 1F)
       担当:井門

 

==========================================================

 

郵送:〒794-0033 愛媛県今治市東門町五丁目14-3
四国タオル工業組合(テクスポート今治 1F)
TEL:0893-32-7000
担当:井門

ページの先頭へ

繊維産業技術センター 高機能繊維研究会(サイジングワインダーによる糊付け方法)開催のお知らせ

2014/10/09

==========================================================

 

高機能繊維研究会(サイジングワインダーによる糊付け方法)

 

日  時:平成26年10月30日(木) 18:00 ~ 20:00
会  場:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 研修室(本館2階)
参加人数:20名程度

題  目:サイジングワインダーによる各種糸への糊付け方法について
    (講演後、サイジングワインダーによる各種繊維への糊付け実習)

講  師:株式会社 ヤマダ 代表取締役 山田 孝男

主  催:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター(サイトはこちら)

 

==========================================================

今治タオル産地は、ジャパンブランドの成功により
ブランドの認知度が国内外で浸透し、売り上げも徐々に回復しつつあります。
しかしながら、今後もさらなる発展を続けていく上で、
高品質・高機能を有する新商品の開発が重要となっております。

 

そこで、繊維産業技術センターでは、
輸入品や他産地製品との差別化を図るため、
機能性繊維を応用した高品質・高付加価値商品の開発を目的とした
「高機能繊維研究会」を発足しました。

今回はサイジングワインダーによる高機能繊維への糊付け方法について、
下記よりセミナーを開催しますので、ご参加ください。

参加ご希望の方は、
10月22日(水)までに下記申込書をダウンロードの上、
「愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 担当:結田」宛 までお申込みください。

 

高機能繊維研究会(サイジングワインダーによる糊付け方法)のご案内(PDFファイル:190KB)

 

==========================================================

郵送:〒794-0069 今治市クリエイティブヒルズ4番地1
   愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
担当:結田

ページの先頭へ

繊維産業技術センター ブランディング人財育成ワークショップ開催のお知らせ

2014/09/16

=================================================================

 

ブランディング人財育成ワークショップ

 

会  場:ワークショップは、毎回参加事業者訪問を行い実施します。
     (愛媛県産業技術研究所繊維産業技術センターの利用も可)
募集定員:5社
※ 応募者が多数の場合は選考させて頂く場合があります。
参加料:無料
※ 事前の申し込みが必要です。
  ただし自社で製作する必要のあるものについては、参加企業の負担とします。

 

講  師:コーディネーター 河内 宏仁
     プロダクトデザイナー MUTE(イトウケンジ・ウミノタカヒロ)
主  催:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター (サイトはこちら)

 

日 程 商品企画コース プロモーション強化コース
10月8日(水)9日(木) 自社商品の強み・課題について 自社商品の強み・課題について
10月28日(火)29日(水) ブランディング・
マーケティングについて
販促物・Web・展示会の活用方法
11月20日(木)21日(金) デザイナーと商品企画を行う① コンテンツの整理・写真について
12月10日(水)11日(木) デザイナーと商品企画を行う② Webプロモーションについて
2015年
1月21日(水)22日(木)
パッケージ・付属品を考える カタログ製作を考える
2015年
2月19日(木)20日(金)
成果物の発表・
プレゼンテーション
成果物の発表・
プレゼンテーション

 

=================================================================

 

繊維関連の企業ブランド育成を支援するため、
商品の開発や改良及び企業ブランド力の向上などについて考えるワークショップを開催します。

第一線で活躍するデザイナーやプランナー等の専門家が、
商品企画やデザイン開発・販路開拓・物流・プロモーションなどの各テーマについて、
参加企業と協働で実践的な演習を行い、基礎的な知識やスキルを学びます。

※募集は2014年9月26日(金)で終了しました。

 

ブランディング人財育成ワークショップのご案内(PDFファイル:871KB)

 

=================================================================

郵送:〒794-0069 今治市クリエイティブヒルズ4番地1
   愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
担当:石丸

ページの先頭へ

繊維産業技術センター 感性価値セミナー開催のお知らせ

2014/09/16

==========================================================

 

感性価値セミナー

 

日  時:平成26年10月10日(金) 14:00 ~ 16:00
会  場:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 研修室(本館2階)
参加人数:30名程度

題  目:感性価値工学について
講  師:高寺 政行
(信州大学学術研究院[繊維学系]教授、国際ファイバー工学研究所長)

主  催:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター(サイトはこちら)

 

==========================================================

「感性価値」とは、商品価値の中で性能や機能、コストとは別に、
「生活者の感性に働きかけ、感動や共感を得ることによって顕在化する価値」
のことをいいます。(経済産業省「感性価値創造イニシアティブ2007」より)
この言葉は、新たなものづくりにおけるブランド構築やサービスを考える上で、
新しい評価軸として注目されています。


そこで、繊維産業技術センターでは「感性価値」をベースにした
新商品開発モデルを立ち上げ、ブランド構築を目指す企業と協働して、
生活者の感性に訴え、差別化 を図るものづくりを支援するために、
「感性価値研究会」を発足したいと考えております。

今回は感性価値工学について、
下記よりセミナーを開催しますので、ご参加ください。

参加ご希望の方は、
10月3日(金)までに下記申込書をダウンロードの上、
「愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 担当:石丸・橋田」宛 までお申込みください。

 

感性価値セミナーのご案内(PDFファイル:324KB)

 

==========================================================

郵送:〒794-0069 今治市クリエイティブヒルズ4番地1
   愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
担当:石丸・橋田

ページの先頭へ

繊維産業技術センター 染色加工技術セミナー開催のお知らせ

2014/09/05

==========================================================

 

染色加工技術セミナー

 

日  時:平成26年9月19日(金) 14:00 ~ 16:00
会  場:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 研修室(本館2階)
参加人数:30名程度

題  目:エレクトロスプレーを利用した繊維加工技術について
       (センターにある試作試験機にて加工デモを実施)
講  師:独立行政法人産業技術総合研究所 環境管理技術研究部門
      環境分子科学研究グループ長 脇坂 昭弘
      環境分子科学研究グループ  小原 ひとみ

主  催:愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター(サイトはこちら)

 

==========================================================

 

繊維産業技術センターでは、環境負荷の小さい加工方法や
エレクトロスプレー反応場を利用した繊維加工技術について研究を進めてまいりましたが、
さらなる普及を図るため、「高機能繊維研究会」を発足します。

 

今回はエレクトロスプレーを利用した繊維加工技術について
下記によりセミナーを開催しますので、ご参加ください。

参加ご希望の方は、
9月12日(金)までに下記申込書をダウンロードの上、
「愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター 担当:新谷」宛 までお申込みください。

 

染色加工技術セミナーのご案内(PDFファイル:186KB)

 

==========================================================

郵送:〒794-0069 今治市クリエイティブヒルズ4番地1
   愛媛県産業技術研究所 繊維産業技術センター
TEL:0898-22-0021 FAX:0898-22-0030
E-mail:seni-cnt@pref.ehime.jp
担当:結田

ページの先頭へ

Copyright © IMABARI TOWEL INDUSTRIAL ASSOCIATION. All rights reserved.

  • 今治タオル ブランド
  • 今治タオル オンラインショップ
  • タオルの街と歴史
  • 法人の皆様へ
  • タオル業界の皆様へ